多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)を改善するサプリはコレ!

MENU

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)を改善するサプリはコレ!

mamanic

 

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」この病気になるとどのような症状が出るのでしょうか。
代表的な症状をあげてみます。

  • 月経不順
  • 無月経
  • 不正性器出血(月経でもないのに勝手に出血すること)
  • 不妊症
  • 多毛
  • 肌荒れ
  • 肥満

多嚢胞性卵巣症候群の原因は?

 

残念ながら、原因と治療法はまだはっきりと確定されていません

 

主にホルモンバランスの異常が原因とも言われています。
遺伝という人もいれば肥満によって排卵障害が起こると言う人もいれば諸説ありますので難しい病気であると思います。

 

できることといえば、ホルモンバランスを整える努力をすること、体質改善につとめるということだけでしょう。

 

改善するおススメサプリはコレ!

 

そんな中、注目されているサプリはベジママです。

 

ピニトールという不妊症糖尿病予防そしてホルモンバランスを正常値に戻す役割があります。
海外では病院でピニトールを処方することもあり、血糖値を下げる効果も期待されています。

 

ピニトールはまだあまりなじみのない成分ではありますが、身近な食材では大豆に含まれています。
豆乳、きなこなどから摂取できますが普通の食事だけではもちろん必要摂取量には到底足りません。

 

mamanic

 

納豆、みそなどの発酵食品になると発酵する段階で分解されてしまいピニトールがほとんどないと考えていいと思います。

 

そこでアイスプラントと呼ばれる野菜を自社で栽培してサプリメントにしたのがベジママというわけです。

 

どうしてベジママが良いの?

 

一般的に葉酸やマカといったサプリが不妊症治療にも有効と言われていますが、それだけでは根本的な体質改善は実は難しいのです。

 

ベジママはピニトールで肥満予防、血糖値改善だけでなく、ルイボス、葉酸、ビタミンB群、ビタミンEといった他の成分も配合することでより女性らしい体作りを応援していきます。

 

もちろん体質改善には時間がかかりますが、根気よく続けていくことで妊娠しやすい体ができるだけでなく、体調が全体的に良くなっていきますので気持ちが明るく軽くなったという方も多いようです。